検査デ―

c0180885_054586.jpg

c0180885_054654.jpg

なんだか眠そうな写真ばかりですが・・・今朝布団の中で戯れていた時のものです。朝仕事で起きなくていい朝はたっぷり一緒に過ごします。

そして今日は五回目の検査の日。結局要したのは待ち時間を含め3時間。血液を取ってから一度家に帰宅してにゃあこを置いて、一時間後に結果が出たころまた病院へ聞きに行きました。

結果的に容体はあまり変わっていません。詳しくは張り紙にも書きましたが、腎臓は今一部だけが機能している感じで、おしっこも普通の猫よりは薄いのですが、それゆえ感染にかかりやすく、油断はできないそうです。腎不全に逆戻りしたり膀胱炎にまたなる危険性はあるとのことです。

費用が心配なので今日の結果で点滴の治療も少しは減らせるかもしれないと思っていたのですが、変化がないのでこのまま毎日続けることになりました。薬も二種類を飲み続けます。先生いわく、今にゃあこは、点滴によってぎりぎりの状態で生かされているそうで、一日でも点滴をやめると、次の日からすぐにでもご飯は食べれなくなるそうです。今は駐車場に住んでいた頃ほど自力で元気ではいられません。点滴は本当の意味でにゃあこの命をつないでいて、元気にしてくれています。

詳しくは張り紙に書きましたので明日見て下さい。今後も皆様のカンパによってにゃあこの命は支えられていきます。今は治療費が確実に不足していて、今の状態では点滴をあと8回しかできません。ちょっと今後のことが不安な状態です・・・

病院はにゃあこも私も疲れちゃいます・・・てことで家に着いてからのにゃあこです。相当眠そうでした。
c0180885_054625.jpg

[PR]
by kichijojiidol | 2008-12-10 23:05

吉祥寺の駐車場に10年住み、目つきの悪さ・甘えんぼで有名な野良猫が、怪我をしてから、我が家で7ヵ月暮らしました。その生活の記録と、2代目野良ネコ、レオの日常のブログ。にゃあこの記事は10/2008~06/2009.


by kichijojiidol
プロフィールを見る
画像一覧