11/28

先月の10/29に猫ちゃんが工事現場に落ちてしまっていたのを発見して病院に連れて行き始めてから約一か月が経ちました。月曜日に3回目の血液検査の結果が出て、みなさまから頂いたカンパでした治療のおかげで調子は良くなっており、状態は腎不全から「腎障害」というレベルに改善されました。骨折はまだ治りませんが、今まで飲んでいた抗生物質はもう飲む必要がなくなり、今後は腎臓のお薬と、腎臓の代わりにいらないものを出してくれる炭のお薬、そして毎日の輸液を続けることの3つの治療を、家で続けていきます。輸液は、水分を身体に入れてあげることで、老廃物ををおしっこと一緒に出す役割があります。一日でも怠ると今のところは調子がすぐ悪化するかもしれないそうで、とりあえず次の検査をする12月15日までは、毎日自宅で続ける必要があります。その検査のあともおそらく週一日休めるくらいで、ほぼ毎日続けなくてはいけません。
   ご寄付いただいたカンパは、治療費と餌代に使わせて頂いています。これまでの治療費の合計は192,576円ですが、奇跡的に、それをすべてカンパのお金で賄うことができました。心より感謝しております。輸液を今後も続けていくためには毎月約4万円(4日分5250円×約8回= 42000円)かかりますが、現在はあと3週間輸液できる金額しか残っていません。私自身今後出せる範囲で治療費を出したいものですが、月に4万円は大きな負担です。治療費が尽きますと治療の範囲も限られてきてしまいます。質問などございましたらオニグンソーの方にご伝言頂けましたら幸いです。必ずお返事いたします。新たにまた写真もありますのでお持ち下さい。皆様のご協力を今後も何卒よろしくお願いいたします。
[PR]
by kichijojiidol | 2008-11-28 11:42

吉祥寺の駐車場に10年住み、目つきの悪さ・甘えんぼで有名な野良猫が、怪我をしてから、我が家で7ヵ月暮らしました。その生活の記録と、2代目野良ネコ、レオの日常のブログ。にゃあこの記事は10/2008~06/2009.


by kichijojiidol
プロフィールを見る
画像一覧