11/10

10/29水曜日に、にゃあこが駐車場裏の工事現場に落ちていたのを発見してから12日経ちます。治療は順調に進んでいて、家ではとってもおだやかに寝ています。お留守番も、とってもいいこにしています。ごはんもちゃんと食べていて、腎臓や抗生物質のお薬の錠剤を混ぜて食べさせているのですが、全然気づかずにそのまま食べてくれています。うんちも自分からちゃんとトイレでするようになりました。
   土曜日に血液検査を再びしたところ、ほとんどの数値において大幅な改善がありました。腎臓の状態は相変わらずあまり良くありませんが、それでも外で生活していた時と比べると、だいぶよくなっているそうです。また、最近では、骨盤と肢の付け根の骨折にも関わらず、家の中を自由に歩いています。自分のお気に入りの場所を見つけては、そこに自分で移動します。
  10/29から毎日通院しているので、今までかかりました治療費の合計は本日で126,133 円となりました。他に、餌や猫に必要な道具なども買わせて頂いています。12日前は重体だった猫が、みなさまからの温かいカンパのおかげで、命が救われました。心より感謝申し上げます。通院の回数は今後少しずつ減っていきますが、輸液を家で続けていき、4種類の薬を当分の間、毎日飲むことになっています。引き続きカンパのできます方は、 何卒どうぞよろしくお願いいたします。大変恐れ入りますが、今後カンパして頂けます方は、1Fにあります「オニグンソー」のお兄さんに預けて頂けましたら、幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by kichijojiidol | 2008-11-10 11:41

吉祥寺の駐車場に10年住み、目つきの悪さ・甘えんぼで有名な野良猫が、怪我をしてから、我が家で7ヵ月暮らしました。その生活の記録と、2代目野良ネコ、レオの日常のブログ。にゃあこの記事は10/2008~06/2009.


by kichijojiidol
プロフィールを見る
画像一覧